top of page

ほうれん草のナムル(血を増やす)

更新日:4月11日

期待効果:血を増やす。

※血は、体に酸素や栄養を届ける役割をしています。


普段から食べなれているほうれん草、実は薬膳食材です。

ほうれん草は、レバーと並んで鉄分補給の食材として知られていますが、「血を増やす」という薬膳効果もあるのです。

更に、人参と落花生(ピーナッツ)にも血を増やす効果があります。


ピーナッツの味が効いてお酒のツマミっぽい副菜。

野菜が苦手な倅には、海苔巻の具にして食べさせる事に成功しました。


特に食べて欲しい方

顔色・唇・爪が青白い方

血液不足(血虚証)の可能性があります。



材料

  • ほうれん草 1袋

  • 人参 1本

  • ピーナッツ 大匙3

  • 醤油 小匙1~2

  • 胡麻油 大匙1

作り方

  1. 人参を千切りにする。

  2. ピーナッツを(できれば)砕く

  3. 人参を蒸して絞る(生でも良い)

  4. ほうれん草を蒸して水にさらしてから絞って3~4cm程度に切る(茹でても良い)

  5. 全て合わせ、醤油・胡麻油を加えて合えたら完成


補足

ピーナッツな無ければ擦り胡麻をお勧めします。

胡麻は血を増やす効果がありませんが、潤す効果があります。

胡麻が無い・擦るのが面倒だったら、無くても良いと思います。


立法

養血益気



季節に関係なく、オールシーズン良いです。

全ての食材が血を増やす効果があるのてま、全ての食材が揃わなくても充分です。

ほうれん草がなければ、人参とピーナッツだけでも充分です。

出来る範囲でよいと思います。







閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page