top of page

豚キューリ(しっとり潤う)

更新日:3 時間前

期待効果:潤いを補う

※中国医学で重要視される「気血津液」のうち、「津液」を補う効果


沖縄の郷土料理「ゴーヤチャンプルー」にインスパイアを受けて作った一品。


ゴーヤは熱を冷まし、豚肉と卵は潤いを補う効果がある。

しかし、他に豆腐も必要で材料の種類が多いんだよね、ゴーヤチャンプルー。

そしてゴーヤ苦い。


ゴーヤの変わりに同じ効果を持つ胡瓜を使って、和え物にしてみた。


胡瓜は塩もみ。

豚肉は湯通しで灰汁を抜いているから、上品な感じ。

お味は万能調味料、麺つゆで決まり!


薬膳的な話

立法:滋陰潤燥

前述のように、豚肉は潤いを補う効果あり。胡瓜は体の熱を冷ます。更に解毒効果あり。

潤いを補うには、冷やす必要があるので豚肉と胡瓜の相性は良い。


材料(6人前)

  • 豚コマ肉(100g)

  • 胡瓜(1本)

  • 塩(少々)

  • 麺つゆ(大匙1)

  • 胡麻(少々)


作り方

  1. 胡瓜を千切りにして塩揉みしてから絞る。

  2. 豚コマを5mm程度にカット。

  3. 鍋に水をはり、豚肉を入れて火にかけコトコト煮て灰汁を出す。

  4. 豚肉をザルにあけ流水で灰汁を洗い流す。

  5. 胡瓜と豚肉と麺つゆを和える。

  6. 胡麻を振りかける。(あれば)



留意点

食中毒対策。豚肉は良く火を通しましょう。


おわり

閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page